Top > 脱毛 > 脱毛サロンで施術を受ける時の注意点!

脱毛サロンで施術を受ける時の注意点!

脱毛サロンで施術を受けるときは、その方式によって事前に利用者が気をつけておく点があります。サロン側で事前に説明してもらえますが、まだサロンを利用したことのない方は、ご一読いただき、こんなものかなと思っていただけると幸いです。

 

一般的な光脱毛の場合、毛根部分に効果的にその光が届くように、施術を受ける前にムダ毛を剃っておく必要があります。

 

ライト脱毛、フラッシュ脱毛など、さまざまな呼び名のある光脱毛ですが、どれも仕組みは同じで、毛根の色素の部分に波長を調整した光(ライト・フラッシュ)をあてて脱毛を促します。

 

ムダ毛が残っていたら、ライトが必要な部分に必要なだけ当たらず、効果的な施術を提供することができないのを理由に断られることもありますし、もしその場でムダ毛を剃った上で施術してもらえるとしても施術時間は減ります。

 

安全上、最初に受けた説明をまた受けなければならなかったりすることもあります。ちゃんと準備しておけば、こうしたことは避けられるのを、覚えておきましょう。

 

ところでこのムダ毛の事前処理ですが、ムダ毛を抜いたり脱色したりは作用すべきメラニンがなくなってしまうと、光脱毛の効果が得られなくなってしまいます。

 

自己処理したあとの黒いブツブツが気になるかもしれませんが、光脱毛の場合はその黒い部分が残っていることが良い結果につながるのです。

 

剃るか、市販のリムーバーで溶かす方法なら毛根を残してください。

 

小さなお子さんがいても脱毛サロンを利用したいという人が多いと思われますが、しかし実際は子連れで通えるお店というのはほぼ皆無と言えるでしょう。

 

しかし、規模の小さな個人経営のところならもしかしたら快く歓迎してもらえるかもしれません。子供を連れて脱毛サロンに行くと、お子さんにとって危険もありますし、他の客が迷惑に思うこともあるでしょうから、大手サロンにおいては単なるカウンセリングを受けられないこともあります。子供を連れて来店しても、対応してくれるのかどうか事前にお店に問い合わせましょう。

 

とても安い脱毛器があるけれどどうなのかと質問を受けることがありますが、それなりの脱毛効果であることがほとんどです。

 

脱毛器を買うのなら、安くて使えないものに費用はかけず、最初からある程度の性能を持った製品を選べば、後悔しないでしょう。安い商品に比べれば、この価格で良いのかと迷うかもしれませんが、使用場所が限定されていたり、効果の薄い商品にお金を払うのでは無意味だと思います。

 

ここはぜひとも、満足できる商品を選ぶべきです。

【脇脱毛の最安値はどこ?】大阪でおすすめの脱毛サロンランキング!

 

脱毛

関連エントリー
脱毛サロンで施術を受ける時の注意点!